作業療法士(occupational therapist(略称OT))

作業療法士(occupational therapist(略称OT))

作業療法士とは、医師の指導のもとに障害者の身体運動機能や精神心理機能を生活活動の作業をすることで改善するように手助けをします。

作業療法士は、国家資格が必要です。

 

対象となる人は?

・身体障害者・精神障害者です。

 

作業療法士の仕事はどんなことをするの?

・作業療法とは作業を通して人々の健康を促進することを目的としていますので、身体障害者と精神障害者の応用動作能力と社会的適応能力を回復させます。作業 老人

・理学療法のリハビリで身体が動くようになったら、生活活動の作業を通し、社会復帰のための訓練をさせて、日常生活をスムーズに行えるようにリハビリを行います。

→生活活動の作業とは、折り紙・編み物・絵画・書道・俳句・トランプ・将棋・散歩・ゲートボール・料理・掃除などです。

・人間として生きていく上での生活そのものをサポートしていきます。


【札幌駅3分の若手行政書士事務所】札幌市内・札幌市近郊・北海道内対応!【相談無料】
(札幌市・北海道での開業・起業・立ち上げに関する相談・申請・手続きなら札幌リブレ行政書士法務事務所にお任せ!)

お問い合わせはこちら


【札幌駅3分の若手行政書士事務所】札幌市内・札幌市近郊・北海道内対応!【相談無料】
(札幌市・北海道での開業・起業・立ち上げに関する相談・申請・手続きなら札幌リブレ行政書士法務事務所にお任せ!)

お問い合わせはこちら!(今なら無料相談実地中!)

下記のメールフォームに必要事項をご入力のうえ、「送信」ボタンを押してください。

【注意!】携帯電話のメールアドレスをご記入の場合、パソコンからのメールの受信を拒否しない設定にしておいて下さい。

必須▼お名前

必須▼メールアドレス

任意▼電話番号(電話連絡ご希望の場合はご入力ください)

任意▼地域(大まかな所在地)

任意▼お問い合わせ種別

任意▼許可事業を開始する希望時期(許可申請の場合)

任意▼このホームページを知ったきっかけ

必須▼お問い合わせ内容

サブコンテンツ

このページの先頭へ