柔道整復師

柔道整復士

柔道整復師とは、骨折・脱臼・打撲・捻挫の治療を行うことができ、自ら怪我の状態を把握し、自らが施術できる疾病・負傷であるかを判断して施術することができますので、医師の指示は必要としません。

柔道整復士には国家資格が必要です。

柔道整復士が行う処置は、手術をしない「悲観血的療法」で行われます。

*悲観血的療法とは、出血を伴わない治療です。

柔道整復士が行う処置とは?

・柔道の心構えや礼儀作法を基礎とし、手技療法・物理療法・運動療法を行います。柔道整復師

手技療法…手や手のひらで患者の身体に刺激を加えて自然知治癒力を高めます。

物理療法…電気・水・音波を使う方法です。

運動療法・テーピング療法…運動で機能回復を図ります。


【札幌駅3分の若手行政書士事務所】札幌市内・札幌市近郊・北海道内対応!【相談無料】
(札幌市・北海道での開業・起業・立ち上げに関する相談・申請・手続きなら札幌リブレ行政書士法務事務所にお任せ!)

お問い合わせはこちら


【札幌駅3分の若手行政書士事務所】札幌市内・札幌市近郊・北海道内対応!【相談無料】
(札幌市・北海道での開業・起業・立ち上げに関する相談・申請・手続きなら札幌リブレ行政書士法務事務所にお任せ!)

お問い合わせはこちら!(今なら無料相談実地中!)

下記のメールフォームに必要事項をご入力のうえ、「送信」ボタンを押してください。

【注意!】携帯電話のメールアドレスをご記入の場合、パソコンからのメールの受信を拒否しない設定にしておいて下さい。

必須▼お名前

必須▼メールアドレス

任意▼電話番号(電話連絡ご希望の場合はご入力ください)

任意▼地域(大まかな所在地)

任意▼お問い合わせ種別

任意▼許可事業を開始する希望時期(許可申請の場合)

任意▼このホームページを知ったきっかけ

必須▼お問い合わせ内容

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ