機能訓練指導員

機能訓練指導員

【通所介護の単位ごとに1名以上】必要です。

●機能訓練指導員とは日常生活をよりよく過ごすための機能を改善するための訓練を行います。

 

【介護保険法 第93条】

 第一項第四号の機能訓練指導員は、日常生活を営むのに必要な機能の減退を防止するための訓練を行う能力を有する者とし、当該指定通所介護事業所の他の職務に従事することができるものとする。

 

機能訓練指導員の資格は?

理学療法士作業療法士言語聴覚療法士看護師・准看護師柔道整復師あん摩マッサージ指圧師のいずれかを必要とします。

リハビリ

仕事内容はどんなことをするの?

機能訓練のお手伝いをします。

機能訓練とは、運動機能が低下した人に対して体の動きを維持したり、改善をすることで、寝たきりなどにならないように、生きがいを感じながら生活をすることを目的としています。

 

【機能訓練には大きく分けて2種類あります】

個別機能訓練…利用者一人一人の身体状況に適した個別のメニューを作成し、機能訓練指導員が個別に行う訓練です。

「集団機能訓練」…個別メニューに応じて、体操やレクリエーションなどを取り入れ、複数の利用者と行う訓練です。


【札幌駅3分の若手行政書士事務所】札幌市内・札幌市近郊・北海道内対応!【相談無料】
(札幌市・北海道での開業・起業・立ち上げに関する相談・申請・手続きなら札幌リブレ行政書士法務事務所にお任せ!)

お問い合わせはこちら


【札幌駅3分の若手行政書士事務所】札幌市内・札幌市近郊・北海道内対応!【相談無料】
(札幌市・北海道での開業・起業・立ち上げに関する相談・申請・手続きなら札幌リブレ行政書士法務事務所にお任せ!)

お問い合わせはこちら!(今なら無料相談実地中!)

下記のメールフォームに必要事項をご入力のうえ、「送信」ボタンを押してください。

【注意!】携帯電話のメールアドレスをご記入の場合、パソコンからのメールの受信を拒否しない設定にしておいて下さい。

必須▼お名前

必須▼メールアドレス

任意▼電話番号(電話連絡ご希望の場合はご入力ください)

任意▼地域(大まかな所在地)

任意▼お問い合わせ種別

任意▼許可事業を開始する希望時期(許可申請の場合)

任意▼このホームページを知ったきっかけ

必須▼お問い合わせ内容

サブコンテンツ

このページの先頭へ